読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からだとココロにいいこと日記

おうちではたらく、あらふぉーしゅふです。子宮内膜症や卵巣膿腫、生理痛を改善したくていろいろ調べてやってみたこと書いてます。

アップルサイダービネガーに期待

ちまたで噂になっている、アップルサイダービネガーをついに購入。 いつも利用しているiherbでは取扱がなくなったのことで、楽天で。 友人に声をかけ、4本まとめて購入したので、1本あたり1500円で購入できました。 あ、でも今は6本からじゃないと、送料無…

糖質制限で、こむら返り。その後の対処。

糖質コントロール生活すること数ヶ月。こむら返りが頻発。 そして、ぎっくり背中と腹部のひどい攣りが夫を襲った件。 前記事では、その原因を「糖質制限」によるものと考えて、足りないと思われる栄養素の補給を試みました。 まずは、水分やミネラルの不足か…

糖質制限で改善。鬱やいらいら、自閉症や調症まで・・・

夫の体調不良がきっかけで知った「機能性低血糖症」。 本当に様々な病気・生活習慣病・不定愁訴と関係していることがわかり、いろいろ情報集めをして良かったなと感じています。 夫も近頃、かなり自分なりに「血糖値コントロール」が出来るようになり快適に…

糖質コントロール 今日のランチプレート♪

【今日のランチプレート】 1.ワタリガニの味噌汁 2.レタスとオリーブのサラダ 3.かぼちゃのチーズ焼き (ニュージーランド産シュレッドチーズ使用) 4.ゆでたまご 5.レッドキドニービーンズのトマト煮 (腎臓の形をしたお豆:腎臓の弱い夫のために…

はちみつ買うなら「生はちみつ」

はちみつは身体にいいと信じていました。 が、とある本を読んでいると お店で売っているほとんどのはちみつが熱殺菌されていて 大切なミネラルや栄養分がほとんど失われているとのこと! なんと、「ただの砂糖水に近い」という意見まで! いろいろと調べてい…

ジュースを飲むのやめました。

夫が体や気分のだるさを訴えはじめてからというもの、 原因をいろいろさぐっているうちに、「糖」が体に与える影響がいろいろわかってきました。 そして、ついに市販のジュースはいっさい飲まないことにしてみようと決心。 たとえ、それが100パーセントのフ…

専門家の言葉:糖質

もしもこの世界に タバコがなかったなら 肺がんはまれな病気になっているだろう。 同じように、 もしこの世界に こんなにも高炭水化物の食事が広まらなければ (パン・シリアル・パスタ、清涼飲料・コーラ・濃縮ジュースなど) あらゆる症状・疾患が回避でき…

夫の不調、低血糖を疑ってみた。

「機能性低血糖」をご存知でしたか? 簡単に説明すると、血糖値を異常なスピードで上げてしまう食べ物が体内に入った時、上がり過ぎた血糖値を下げようとインスリンが沢山出てしまい、逆に血糖値が下がり過ぎてしまう状態のことだそうです。 そうなると、ど…

小麦粉-避けたい食べ物 調査中

小麦粉をつかった食品って本当に多いんですよね~泣 特にパン好きなわたしとしては、小麦製品を避けるのは本当に大変です。 でも、そもそもなんでそんなに小麦が悪いのでしょうか。 理由としては ①現代の小麦は、品種改良を重ねたために、本来の小麦ではない…