読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からだとココロにいいこと日記

子宮内膜症・卵巣膿腫・生理痛、鼠径ヘルニア、その他不調を改善すべくいろいろ調べてみたことやってみたこと。

自己紹介

生理痛・子宮内膜症・チョコレート膿腫(卵巣嚢胞)を改善しようと日々頑張ってる主婦です(子供なし)。在宅でお仕事しています。

 

このブログは

私自身と主人が病気克服や様々な体調不良改善のためにやってみたことと、その結果を記録として残すことが主な目的です(何せ忘れっぽいもので)。

あと、いつか同じ悩みをかかえている方にお役にたてば良いなあとか思いつつ。

 

わたしが、子宮内膜症と それが原因でチョコレート膿腫という卵巣の病気になってしまったのは30代半ばを過ぎたころでした。

病気が見つかった頃には、生理痛がそれはそれはもうひどくって。。。

市販の鎮痛剤は全く効かなくなり、お腹の激痛だけではなく下痢や嘔吐までするようになっていました。

ようやくクリニックで診察してもらった時にはチョコレート膿腫がすでに5cm強の大きさになっていました。

すぐに総合病院を紹介され、そこでは「即、手術しましょう」と言われました。

それまで 大きな病気をしたことがなかったので本当に大大大ショックでした。

  

それから何年も経ち、

わたしの体調、かなり良くなりました。

チョコレート膿腫の大きさは少し成長してしまい6.5cmの大きさです。

でも、4年前程から成長は止まっています。むしろ気持ち小さくなりつつあります。

また腸への癒着からくる排便痛(これまたつらいのです)がほぼなくなりました。

生理痛はというと、これは体質改善を始めてからすぐに大幅に改善しました!

痛め止めのお薬はほとんど使わずに生理期間を過ごせるようになりました。

これは毎月の事なので、一番うれしいことですね。

それに嬉しい副作用として、便秘が治ったり、お肌のトラブルが少なくなったり、健康的に少しやせたりしました。

 

同時に、主人は若いころから「自律神経失調症」や「睡眠障害」、「不整脈」がありました。他にもアレルギーや原因のわからない身体のこわばりや緊張などもありました。

いろいろ調べているうちに、食事や運動でかなり改善されることが分かってきました。

 

とにかくいろんなことやりましたが、

何がどう効いたのか分析するためにも、また時々過去を振り返ったり、お友達にシェアできる情報を整理するためにも、記録に残しておこうかなあと思います。

 

少しずつですが、3日坊主にならないようにがんばりまーす♪