からだとココロにいいこと日記

子宮内膜症・卵巣膿腫・生理痛、鼠径ヘルニア、その他不調を改善すべくいろいろ調べてみたことやってみたこと。

脱・経皮毒!生理用ナプキン・コットン100%にかえてみました。

f:id:Irene43:20160916111857j:plain

 

 

悩み事

 生理痛やPMSが酷い。

 生理中のデリケートゾーンのかぶれ。

 匂いが気になる。など。

 

お助け情報

 布ナプキンの使用で婦人科系のトラブルが改善という情報!?

 市販のナプキンの『経皮毒』が婦人病の原因かも!?

 

やってみたこと

  布ナプキンではなく、コットン100%(石油系ではない)に変更。

 ついでに『湯シャンプー』を実践。良質のシャンプーを週1で。

 ヘアカラーもヘナに変更。

 

効果のほど

 かなり良いです! かぶれ知らず、匂いなし!

 若干経血量が減ったような。そして生理痛も軽くなった♪ 

 

トーリー

日本製の生理用ナプキンの性能は海外でも有名で、日本への旅行者がお土産にするほど。それなのに、この高機能ナプキンが体に「毒」という情報が。

また、生理用品に使われているケミカルや素材がデリケートゾーンに直接触れることで体内に吸収されること(経皮毒)や、生理用ナプキンが経血を吸収し凝固したものは冷たくなり子宮を冷やしてしまうなど。

 

というのも、ナプキンのみならず、ありとあらゆる生活用品に使われている

「合成界面活性剤」が問題のようです。

この「毒」である有害な化学物質は、皮膚のバリア機能を破壊して体内に取り込まれ、やがてアレルギーや膠原病・ガン・婦人病などの病気を招くと書かれていました。

 

そしてまた、「経皮吸収率」というのが、恐ろしいのです。

なんと、女性のデリケートゾーンがダントツに一番吸収率が高く、

腕の内側を1とした場合、頭皮は3.5、デリケートゾーンはなんと42倍(汗)。

 

こちらの情報を知った本の著者、医師:内海聡先生はこんなアドバイスをされています。

 

吸収性の高い、一般的な紙ナプキンは、石油から作られています。

石油の毒が膣や子宮に吸収されることになり、子宮内膜症不妊症、ガンを招く危険があります。

ですから、安全な布ナプキンやノンケミカルのナプキンを使うことです。

シャンプーやヘアカラー、生理用品などは特に注意が必要です。

                出典:内海聡の大ウソ医学にだまされない極意

 

 

そこで、悩んだすえに、

まずはコットン100%のナプキンを試してみることにしました。

 

お決まりの iherb  で早速購入したコットンナプキンはこちら。

 iherb とはアメリカのショッピングモールサイトのことです。

   ¥4000円以上のお買い物でシッピングも無料になります。

   わたしは iherb で定期的に生はちみつココナッツオイルを購入しています。

jp.iherb.com

 

ちなみにこちらは、普通の日用です。 

 

そこではじめての使用感はといいますと。。。。

「とにかく素晴らしいです!!」

 

まずはメリットから。

① かぶれない!!

② 匂いが気にならない!!

③ 冷えない!!

④ ふっかふかで気持ちイイ!!

 

それからデメリット。

① 量が多い日、特に就寝時は心配で、今まで使っていた夜用を使用。

   ↑このデメリット、

   最近はケミカル夜用ナプキンの上にコットン100を重ねることで

   対処しています。意外と良いみたい。

 

私は、子宮内膜症卵巣嚢腫がありますが経血量は普通だと思います。

それで、筋腫などをお持ちで経血量が非常に多い方は、

頼りないと感じられるかもしれません。

ただ、元の問題である筋腫に良い影響があり、改善に向かう可能性もあります。

上手に普通のナプキンと併用されることも一つのアイデアかなと思います。

とにかく、不快感が大幅に軽減されます。

 

 

 

それで布ナプキンに挑戦される方が増えてきていますが、

仕事などの都合で外出が多い方や量の多い方はなかなか勇気がでないものです。

わたしもその一人でした。

 

綿100パーセントのナプキンは手軽に始められて便利。

 

しかし、さすが外国製品。

1枚1枚の包装はされていません(笑

でも、自分で畳んでポーチに収納すれば問題ありませんでした。

 

楽天で日本製のものも買えます。

だいたい一つ500円くらいで買えます。

オーガニックを扱うスーパーでも最近見かけるようになりました。

 

こちらは、肌ざわりはまあまあでした。

でもさらっとしていてやはりかぶれません。(^_^)


 

 

 婦人科系の問題にここまで聞くとは。。。。

嬉しい限りです。