お肌とココロ、からだにいいこと日記

子宮内膜症・卵巣膿腫・生理痛、鼠径ヘルニア、その他不調を改善すべくいろいろ調べてみたことやってみたこと。

生理用ナプキンレビュー

f:id:Irene43:20160916111857j:plain

 

コットンナプキンレビュー2回目です♪

 

今回は日本製のコットンナプキン(写真右)に挑戦してみました。

 

感想はといいますと・・・

期待が大きすぎたのかもしれませんが

肌触りと使用感にちょっとがっかり。。。

若干匂いも気になるような。。

 ※でも匂いについては自分の体調も関係しているかもしれませんよね。

 

アメリカ製のナプキンのようなふっかふか感がなく固めで

肌に直接ふれた感じは、アメリカ製のナプキンのほうが

心地良さ抜群です。

※ 追記:いろいろ商品を検索しているうちに、こちらのメーカーのナプキンでも薄型が存在していることがわかりました。このナプキンが特別ふかふかのようです。

 

でも、吸収力は日本製のほうがやや良いかなという印象。

 

普通の日用の羽根無はシールも細く接着力が弱いので

ズレが少々不安です。

多い日用の羽根有も試しましたが、こちらはさすがに安心感有。

吸収力もよし。

しかし、さほど大きくないので(ソフィの普通の日用と同じくらい)

夜用も試してみたいです。←なかなか売っていないんですよ~泣

 

下の写真を比べると厚さの違いもわかると思います。

f:id:Irene43:20160919193424j:plain

 

左のアメリカ製は厚さがしっかりでシールもしっかり。

右の日本製は薄く、シール面積も小さいです。

日本ではよく生理用品のキャッチコピーに「薄い」という言葉が使われていますから、薄いのが利点?なのかもしれません。

 

でも、今回厚みがあるのもいいものだなあと私は個人的に感じました。

 

結論ですが、、

わたしはアメリカ製をしばらく使おうかなあと思っています~。