お肌とココロ、からだにいいこと日記

子宮内膜症・卵巣膿腫・生理痛、鼠径ヘルニア、その他不調を改善すべくいろいろ調べてみたことやってみたこと。

話題の‘プロテオグリカン’1ヶ月試してみました♪

f:id:Irene43:20170924223842j:plain

 ちりめんじわと、ほうれいせん、部分的な脂性と乾燥肌が気になって気になって、今のケアではシンプルすぎる?という焦りから、

 ここ数年話題の成分「プロテオグリカン」が主成分の化粧水&美容液セットを1ヶ月試してみました。

 今回、お世話になったのは、オルガン化粧品さんです。初回無料なんですよ~

 

 

~わたしが、このプロテオグリカン化粧品を試してみたいと思った理由~

実は、他にもいろいろプロテオグリカンを使用した製品は出回っているのですが、ドリンクタイプのものは毒性の強い甘味料が使われていたり、美容液は高価で今後長く続ける自信がなかったり・・・。

総合的に考えてこちらをチョイスしてみました。

天然ラドン水&注目のプロテオグリカン配合化粧水・美容液のセット

 

理由①:魅力的なプロテオグリカン効果

 ■もともと身体のあちこちに存在している成分である。

 ■高い保水性ヒアルロン酸の130倍といわれている)。

 ■EGF様効果細胞の再生や増殖を促進する効果)。←これがポイント。

   ↓こちらの「スキンケア大学」さんの記事を読んだのがきっかけになりました。

プロテオグリカンには、

EGF(上皮細胞増殖成長因子)と同じような作用が確認されています。EGFとは、細胞の再生や増殖を助ける因子ですが、加齢とともに減少してしまいます。

EGFが減少すると、細胞の再生機能が低下しターンオーバー(新陳代謝)を遅らせてしまい、肌の老化現象の原因となるのです。プロテオグリカンには、こうした細胞の再生機能を促進する効果が研究によって確認されています。

また、EGFはヒアルロン酸やコラーゲンの一種、I型コラーゲンの産生も促すため、シミの元になるメラニンの生成を抑えたり、色素沈着の予防や改善も期待できます。   

【医師監修】美肌だけじゃない!プロテオグリカンの効果とは | スキンケア大学

 

主成分(保湿成分)はプロテオグリカンですが、あとは鮮度抜群のラドン温泉水使用というところも注目できるところです。

ラドンホルミシス効果については賛否両論ありますが、どちらにしてもこのラドン効果は短命ですので、この素晴らしい容器で封じ込めても40日しかキープできずただの水になってしまうそうです。逆に言うと、ラドンについて不安を感じる方は商品を受け取ってから40日後に使用されればまったく問題ないと思います~(^^)。

このホルミシス効果についてはまた記事を書きたいトピックです。。。 

 

理由②:添加物が非常に少ないこと。すごくシンプル。

  ※空気に触れない特殊な構造のボトルを採用することで可能になったとのこと。

  ちなみに、ボトルを振ってみましたが音がしないんです。真空なんでしょうね。

 f:id:Irene43:20170925001548j:plain

 

理由③:良心的なプライスと購入方法。

    ※送料無料の定期購入、初回一ヶ月分は無料。

     定期だけど休止も永久停止もペナルティなし。

 

そして余談ですが・・・

こちらの「オルガン化粧品」さん、発達障害のお子様をお持ちだったり、シングルマザーの方、ご家族の介護をされていたり75歳以上の女性の方には、35%OFFというサービスもされているんです。ちなみに25才までの学生さんも対象だそうです! なんだかとっても好k感をもってしまうのですが、わたしだけでしょうか。

「ついつい自分のお肌ケアなど二の次になってしまう環境におられる方」しかもとてもハードな日々を過ごしておられる方にこそ、このシンプルで効果大のお化粧品がリーズナブルにお手元に届くようになるというのは、すばらしいことだなって思いました。

5層にもなった鮮度を維持するボトルを開発されていますが、デザインは本当にそっけないです。でも、その分お得に購入できるのであれば文句なしです!

 

~1ヶ月使用してみた私の感想~

結論からいって、「効果有り」でした! 

さすがのプロテオグリカンですね。

感想としては、「外から何かを補う」のではなくて、

「お肌の細胞そのものを修復&活性化してくれた!」

という感覚です。

 

正直なところ、最初の使用感としては、ちょっと物足りなさを感じたし、乾燥肌の私としては、「だいじょうぶか~?!」って思いました。本当にさっぱりしていて、全然肌の上に残りません。美容液はほんの少しの間、つけたなって感じになるくらい。

しかし!!

プロテオグリカン効果、すぐに、実感しはじめました。一言でいうと、内側から「ピン!」とします。

例えて言うと、以前記事にかいた「HSP効果(ヒートショックプロテイン効果)」(38度まで体温をあげる入浴法で細胞を活性化させる効果)で感じたのと同じくらいお肌が若返ります。

「細胞レベルで活性化」させるわけですから、同じ感覚を感じるのも納得です。

HSP効果を狙った入浴は、時に面倒だったり、生理でお風呂につかれなかったり、いろいろ事情があるものです。そんな時は、こちらの化粧水と美容液をぱぱぱ~っとぬってハンドプレスするだけでいいのでホントに手軽。便利、便利(^^)。

 

確かに、デパートの高級ブランドの美容液、素晴らしい効果がありました。不自然なほどにお肌がはって、ラップをかけたかのようなツヤ・・・。

でも、お肌(身体)本来が持っている回復能力がお休み状態になり全く機能しなくなってしまうんですよね。止めたとたんにしわくちゃになる。汗。という現象がありました。

 しかも、今となっては「経皮毒」も気になります・・・。

 

その点、今回お試しさせていただいたこの化粧水と美容液は、もっと地味にコツコツと肌本来の能力に働きかけ補って助けてくれるので、「副作用」的なものがないのが嬉しいと思います。

 

そんなわけで・・・

そもそも、実はわたくし、お化粧品に関してはなかなか同じ物を続けられない性格のくせに、こちらのプロテオグリカンの効果に嬉しくなってしまって、あっというまに一ヶ月使い続けてしまいました。

 

今後も、引き続き様子を見てレビューを追記していく予定です。

つづく・・・

 

お試しをお考えの方はこちらからどうぞ♪

天然ラドン水&注目のプロテオグリカン配合化粧水・美容液のセット

 

 

 

 

 

わたしのお肌ケア、これまでのこと。

f:id:Irene43:20170915113631j:plain

40過ぎのすっぴん写真をわざわざ乗っけてしまいました。

お見苦しい画像、お許しください(笑)

今後、記録を残していくのもありか?と思いこんなことをやってみました。

今日は、現在の悩みとこれまでやってきたお肌ケアについてまとめておこうと思います。

 

わたしのお肌の悩みBEST3

ご覧のとおり、まず現在のわたしのお肌の悩みBEST3は、

1. ほうれい線

2. しみ・そばかす・ほくろ

3. くすみ

で、現在、まあまあ対処できてると思っています。

入浴方法や食事、あとはシンプルなスキンケアにミネラル化粧品でのミニマムメイクですが、最近は体調も肌の調子もだいぶ良くなり、たまにはばっちりメイクを楽しむ事もあります。しかもランコム復活!

やはりメリハリがあるってよいなと思います。メイクは女性だけの楽しみ(最近はそうとも言えないか?笑)なので、女性に生まれたのだからやはり楽しむのも良いことだと思います。

肌本来の持っている状態を取り戻したら、あとは、自分の良いところを引き出すメイクができたら良いなあと勉強中です。

 

目じりの皺ですか?

もちろんありますよー!ちょっとスキンケアを怠ると目じりどころか顔全体が”ちりめん”のようにくちゃくちゃになります(笑)

しかしですね、多少のしわは気にしなくてもいいんじゃないかと思ってるんです。

イタリアとかフランスの女性って、白髪とか顔の小じわとかってあまり気にしてませんよね。あえてその年齢の美しさに自信をもっているというか・・・そういうのに憧れています。40過ぎてから、お人形のようにかわいいメイクでつるんつるんっていうのも気持ち悪くないですか??  わたしはそう思ってしまうんですよね。

その時その時の年なりで良いかな~っと。

 

吹き出物??

それがですね、最近ほとんど出なくなりました。

やはり食事を改善した結果がここに大きく出ていると思います。

本物の食べ物を食べる。毒を避け、デトックスを心がける。便秘をしない。

それから、睡眠の質をあげること。

メイクは必ず落とす!

これで、吹き出物知らずです。

もし出た時は、「何かを怠っている」あるいは「ストレスがある」「無理をした」という理由が必ずありますね。

だから、ココロとからだの不調のサインだと思って、休めば良いのです♪

 

わたしのこれまでのお肌ケア

20代のころはOLをやっていたというのもありまして、お化粧大好きでしたね。

特にランコムが大好きで・・・。今でも好きですが♥♥♥

 

その頃のお肌ケアはというと、こんな感じです。

1. 朝は石鹸洗顔・夜はクレンジングを兼ねてオイルマッサージ。

2. ブランドのライン買いでスキンケア。化粧水・乳液・美容液。

3. メイクは、もっぱらリキッドファンデ+トランスルーセントパウダー。

飽きもせず、このステップを30代終わりまで続けていました。

 

その他のケアとして

毛穴ケア

とくに小鼻の角栓には苦戦しておりました。指で無理やり押し出したり、毛穴パックをしてみたり、泥パック(これもランコムのヤツ)などなど。

 

顔の産毛剃り

これもず~っとず~っとやっていました。

確かに、「つるっつる!」になるのでやみつきになっていました。

でも、実はこれが毛穴のトラブルを招いているということを後で知りました。後悔してもしきれません(泣)。うぶ毛は皮膚と毛穴を守ってくれているんです。相当濃いなら仕方ありませんし、お口周りは多少やったとしても、あとは自然にして置いたほうが長い目でみたら良いそうです。

 

わたしのお肌ケア転換点

そんなある時、突然それまでのケアがまったく受けつけないお肌になってしまったんです。ちょうど40歳くらいだったと思います。

思えば、婦人科系の病気をかかえるようになったのも、その数年前からでした。

 

まず、オイルクレンジングがつらくなりました。ひりひりするんです。

そして、大好きだったランコムのリキッドファンデを塗ると、皮膚が真っ赤になって焼けるように熱くなって、落としても顔の皮が固くなってごわごわになってしまったんです。本当にショックでした。

他の肌に優しそうなお化粧品も試してみましたが、結果は同じで・・。そうとう凹んだのを覚えています。

 

原因を探って、クレンジングをやめたり、ファンデをお休みしたりいろいろやってみましたが、結局なにも塗らないのが一番落ち着くようで、しばらく化粧水も塗りませんでした。2か月ぐらいたって、肌がようやくやわらかくなってきましたが、もう怖くて怖くてお化粧はできずにいました。

 

それからというもの、ミネラル化粧品をいろいろお試し生活が始まりました。

同時に、気を付けたのは食事です。

 

お肌改善のために実践してみた食事

 

葉酸とミネラルの補給・・・お肌のコラーゲンを生成するために必要。

   ※皮膚科の先生によると、コラーゲンドリンクは意味ないそうです。

DHAの接種・・・えごま油をオリーブオイルの代わりに使用。

   ※青魚を積極的に取るのも良いですが、一時的に沢山接種すると良かったです。

◆ローフード・・・デトックスを促すために、生野菜を食事のはじめに大量に。

   ※午前中はデトックスの時間なので果物のみ。お昼からが食事のスタート。

 

以上のポイントを考慮した「お肌改善プログラム」を提供している皮膚科の先生の本を見つけて、実践したりもしていました。

特に、良く食べたのが

◆山盛りレタスの塩・レモン・えごま油がけ。

◆たっぷりわかめ(かなりの量)のコンソメスープ、えごま油添え。

でした。

これを一週間頑張って食べ続け、1週間の最後にリンゴを1こ生で食べます。

今は亡き、エドガーケーシー医師の本にも同じ様なメニューが皮膚病の改善用として載せられていました。(※エドガーケーシー著:自然療法)

 

こんな食生活をしているうちに、体重が減ってすっきりしたり、お肌、顔だけではなく身体全体の皮膚のコンディションが改善されていきました。

 

たぶん、長年のお化粧によってお肌に塗り込んできたケミカルがお肌に蓄積し、リミットを超えてしまったのではと思い、しばらくはデトックスに専念しました。

でも、そのころから、自然派のお化粧品が沢山出回るようになってきたのは本当に助かりました。

次回は、実際に使った、ミネラル化粧品や手作り化粧品についての記事も書きたいと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

カカオパウダー、わたしのBEST3(2017/9時点)

 

f:id:Irene43:20170915100801j:plain

 

カカオについての知識が増えてきたので、からだに良いカカオパウダーを購入してみました。気にいった順にベスト3をレビューしてみます。

 

基本的に、ベスト3すべては「ノンアルカライズド」であり、「オーガニック」です。

スーパーや専門店のリアル店舗では、この条件を満たした上に「大容量」でしかも「お求めやすい価格」のものはなかなか見つからないので、やはりいつもお世話になっているiherbで、購入しています。便利なんですよホントに。iherb大好き♥♥♥

 

f:id:Irene43:20170915104406p:plain

jp.iherb.com

今のところ、こちらが一番のお気に入りです。意外にボトルの使いやすさがわたしにとっては好都合なんですよね。移し替える必要もなく、ボトルが大きいのでスプーンを入れっぱなしにもできるので忙しい人には良いと思います。

パッケージ★★★ 

ボトルの口が広いので、すくいやすい。ただ、プラスチック嫌いなので★少な目。

味★★★ 

味は苦みが強め。チョコレートを作る際は入れ過ぎ注意です。苦くて食べにくくなります。でも慣れれば大丈夫!調節できます。

価格★★★★★ 

三つの中で一番コスパが良い!

 

f:id:Irene43:20170915104429p:plain

jp.iherb.com

味の点では、こちらが一番おいしいです。苦過ぎないです。

容量がたっぷりなのは嬉しいのですがパッケージが好きになれません。

別容器に移す必要がありますね。

味★★★★★ 

マイルドで香りが良いです。濃厚チョコレートを作りますが、甘味を足さなくても美味しく作れます。

パッケージ★ 

パウチなのですが、開けたすぐからちゃんと閉まりません!そしてパウチパックはやはり使いにくいです。別容器に保存しないとです。

価格★★ 

他の2点よりちょっとお高め。

 

f:id:Irene43:20170915104454p:plain

jp.iherb.com

こちらは、パッケージがかわいいのでつい買ってしまいました(笑)

全体的に可もなく不可もなくです。若干粉の色が明るいかなと感じました。

味★★★

1位のチョコレートラバーズに似た味です。

パッケージ★★★★★

ふたの部分が金属(?)なので、なんとなく安心感あります。そして、デザインが素敵♥♥♥飾っておきたくなります。

価格★★★

お手頃ですが、ちょっと容量少な目でしょうか。

 

 

こんな感じです♪

味で選ぶなら、2番目のNavitas Organicsですね。ただこちら、結構な量です(笑)。

3番目のDagobaもなかなか良いので、プレゼントにいいかなって思います。

あとは、お好みだと思います。

また他を購入した時には更新します。

 

ノンアルカライズカカオで美味しいココアつくってみました♪

f:id:Irene43:20170915090316j:plain

急に秋がやってきて気温が下がってきました。

こういう時期はからだを冷やしてしまいがちなので、今朝ののみものはココアに。

 

ココアドリンクに使用するカカオパウダーはとってもからだに良い成分・フラバノールがたっぷり。

 

【 材料 】

① カカオパウダー

② ミルク

③ お好みでバター・シナモン・しょうが・あまざけなど。

 

【作り方】

① カップ一杯分のミルクをあたためる。

② シェイカーにあたためたミルク半分を入れる。

③ カカオ・その他すべての材料を入れシェイクする。

③ カップにシェイクした材料を注ぐ。残りのミルクもそそぐ。

これだけ!

以前は、ミルクパン(小なべ)で、丁寧に火にかけてつくりましたが、ちょっと面倒なんですよね。特に朝の忙しい時間にはシェイカーがお勧めです。

泡もたつので、お手軽なのに美味しいですよ♪

リッチに仕上げたい場合は、グラスフェッドバターをひとかけプラスしてます。

 

【大切な材料選び】

フラバノール効果を最大限に活かすためにも、質の良い材料を選びます。

特に「砂糖」はフラバノール効果を打ち消すほどの害があるので厳禁。

まず、カカオ(ココア)パウダーはアルカリ処理をされていないものを。

ミルクは、ココナッツミルクかノンホモ牛乳をつかいます。

 

※ カカオパウダーについての詳しい情報についてはこちら

チョコレート(カカオ)の嬉しい効果。大切なのはフラバノール。 - お肌とココロ、からだにいいこと日記

※ ノンホモ牛乳についてはこちらの記事で少し触れてます

ヨーグルト好きだけど・・・17/9/4追記(牛乳と豆乳) - お肌とココロ、からだにいいこと日記

※ 豆乳をあえて使わない理由はこちら

豆乳もやめてみることにしました - お肌とココロ、からだにいいこと日記

 

【甘味をつけたい時】

甘味づけは、極力控えめにします。

慣れてくると、温かいミルクとカカオパウダーだけでもほんのり甘味を感じるから不思議。お砂糖をやめると、舌の味覚が繊細になってくるんです。

カカオやミルクの本来の味を、堪能してみてくださいね。

でも、どうしても甘味が欲しいときは、甘酒を少し足します。

あとは、生はちみつをなめたり、ドライフルーツをかじりながら飲んだり、そんなことをしています(^^)。

 

次は、カカオの購入先などもまた記事にしてみたいと思います。

 

 

豆乳もやめてみることにしました

f:id:Irene43:20170904115607j:plain

【結論】

残念ですが・・・

発酵していない大豆製品は控えたほうが良い

です。なぜなら、

豆乳には、「植物毒(反栄養素)」というものがあって、加工しないとかえって毒になってしまうんだそうです。その害はとても恐ろしいものです。

例えば、

消化機能の衰弱、免疫システムの故障、PMS(多発性筋炎)、子宮内膜症、男女双方の生殖障害、アレルギー、注意欠陥・多動症、心臓病、ガン、栄養失調、性欲減退

などです。

せっかく、大幅に改善した内膜症や生理痛、もう復活させたくないので、豆乳はやめるとしますか・・・・(涙)

 

【きっかけ】

どこからか「豆乳は飲み過ぎ注意」みたいなことが聞こえてきて、ずっと気になっていました。「牛乳は良くない」と知ってからというもの、スタバでもSoyラテにしていたわたくし、その他、スープにいれたり、豆乳ヨーグルトにしたり、いろいろと活用できて便利だった豆乳、ほんとのところどうなんだ???と思っていました。

 

大豆の持つ 3 つの毒「反栄養素」

フィチン酸・・・ミネラルを拘束してしまう

酵素阻害物質・・・大豆のたんぱく質や炭水化物が消化されなくなる。

         結果、大腸のバクテリアが働き、

         不快感、鼓脹、機能障害を引き起こす。

ゴイトロゲン(甲状腺腫誘発物質)

      ・・・甲状腺腫を形成、あるいは甲状腺機能低下・遮断する場合も。

 

※これらの毒は、「大豆を食べようとする動物の食欲を削ぐ」ためのもので、植物そのものが持つ自衛機能で、特に大豆はこの毒が多いのだそうです。

 それで、発酵させたり浸漬させたりして手間をかけなければ人間が食べれるものにならないということなんですね。なるほど・・・・

 

これからの大豆の食べ方

そんなこんなで、わたしもこれからは、大豆製品の接種を気を付けたいと思います。

まずは・・・

①豆乳・・・やめる。

②豆腐・・・ほどほどに。※海藻類や陽性の醤油などとともに食べる。

③納豆 ④味噌・・・ちゃんと発酵しているか、遺伝子組み換えではないか確認。

 

いずれにしても、摂り過ぎは注意のようですね。

冷奴なども、身体を冷やし過ぎて問題を起こすことが多いようです。

夏場は食べ過ぎたとちょっと反省。。。(汗

カルシウムとマグネシウム接種の目的でしたが、豆腐は発酵はしていないので、

残存していたフィチンが、せっかくのミネラル摂取を阻害してしまったかも。

そういえば、食べれば食べるほど効かなくなった気がしていました。涙。

 

何事もほどほどですね。 気を付けよっと。

 

【参考になった資料】

ja.naturalnews.com

 

その他参考になった話

 

豆乳の害を実体験された方のお話

私は、昔、豆乳ヨーグルトをせっせと作り、毎日大量に食べていた時があります。結果、子宮内膜増殖症となり、子宮体癌の検査をするはめになりました。豆乳ヨーグルトは一応発酵食品になりますが、これに関しては、発酵が足りないと思われます。 

でも、その時主治医だったアメリカの自然療法医のおかげで原因が大豆だということに気が付き、大豆食品を一切辞めたらたった2週間で、子宮内膜は約8mmも減りました。

大豆食品の摂り方を間違えると毒になる? | 渡米して見つけた「慢性病を自然治癒力で改善する方法」